アクティブサポート

アクティブサポートのヒアリング対策!ファクタリングでよく聞かれる質問集

アクティブサポートのヒアリング

個人事業主山田さん
アクティブサポートのヒアリングって何を聞かれるんですか?個人事業主ですが、面接とか苦手なので不安しかない…
アドバイザー佐藤さん
難しい質問ではなく、提供サービスの説明と申込事項の確認なので、丁寧に対応すれば大丈夫ですよ!

アクティブサポートに申込むと、担当者から折り返し電話が入り、10分程度のヒアリングが行われます。

担当者とたった10分電話で話すだけとはいえ、ファクタリングの利用が初めてだと、ないんを聞かれるのか不安ですよね?

ファクタリングのヒアリングについて、知っておきたい情報をまとめました。

アクティブサポートのヒアリングでは何を聞かれる?ファクタリングでよく聞かれる質問

アクティブサポートに申し込むと、担当者から折り返し電話が入り、10分程度のヒアリングが行われます。

ファクタリングのヒアリングでよく確認される質問事項は以下の通りです。

  • 資金調達について
  • 売掛金・売掛先について
  • 申込者や事業についての基本情報
  • 会社や事業についての基本情報
個人事業主山田さん
営業時間内(平日9:00〜19:00)であれば、わりとすぐに折り返し電話が来るみたいだね。
アドバイザー佐藤さん
ヒアリングをしないと審査が進まないので、ちゃんと電話に出てください。

資金調達について

いつまでに、いくら資金調達する必要があるのか。

資金調達が必要になった経緯と資金使途、など資金調達についての希望を確認します。

個人事業主山田さん
資金調達の理由や使い道まで聞かれるの?
アドバイザー佐藤さん
個人事業主は、事業用資金と生活費の線引きが曖昧でしょう。

私的に使い込まれるのではなく、本当に事業に使われるお金だという事は確認しておきたいのですよ。

売掛金・売掛先について

アクティブサポートでは、売掛先の信用を重視した審査が行われます。

審査に関わる売掛金&売掛先について、基本情報や取引内容などを確認します。また、売掛先との取引状況や関係性なども確認される場合があります。

アドバイザー佐藤さん
売掛金額や支払い予定日など取引に関する基本事項は答えられるようにしておいた方がいいでしょう。
個人事業主山田さん
売掛金を売買するんだから、当然だよね。請求書を手元に用意しておこう。
アドバイザー佐藤さん
売掛先の企業名、取引年数や過去に支払い遅延がなかったか?など売掛先との関係性も答えられるようにしておくと安心ですよ。
個人事業主山田さん
過去の事までは即答できるか不安だなー。一応、確認ておこうっと。

申込者や事業についての基本情報

申込者自身の基本情報や、営んでいる事業に関する基本情報などの確認です。

代表者名や住所、借入状況や税金滞納の有無の確認。

業種や事業内容、事業年数や売り上げ規模などを聞かれる場合もあります。

個人事業主山田さん
借入状況や税金の支払い状況も聞かれるの?
アドバイザー佐藤さん
2社間ファクタリングの場合、ファクタリング会社に売掛金を振り込むのは申込者ですからね。
アドバイザー佐藤さん
アクティブサポートは赤字経営や税金滞納中でも利用できますが、状況は確認しておきたいのではないでしょうか。

ヒアリングでさらっと確認される事は多いですよ。

個人事業主山田さん
個人事業主だと、事業についても詳しく聞かれたりするのかな?
アドバイザー佐藤さん
事業内容を詳しく知りたいというより、本当に事業を営んでいるのか?事業の実態を確認しておきたいですよね。
アドバイザー佐藤さん
企業のように情報が公開されているわけではありませんし、架空の請求書では困りますから。

ヒアリングはなぜ必要?審査にも影響するので気は抜けない

社会情勢に合わせて「面談不要」のファクタリングサービスは増えていますが、多くのファクタリング会社でヒアリングは必須となっています。

たった10分程度のヒアリングですが、

  • 提供するサービスについての説明&確認
  • 申込事項に間違いはないか確認
  • 申込者の人柄の確認
  • 審査で提出してもらう書類の確認

などを目的として行われます。

個人事業主山田さん
ヒアリングって、やっぱり審査結果にも影響するの?
アドバイザー佐藤さん
ヒアリングは簡易審査などとも呼ばれますね。売掛金を持っていないとか、取扱金額から外れているとか、明らかにサービス対象外の人は弾かれるという事でしょう。
アドバイザー佐藤さん
ファクタリングのサービス内容について誤解がないよう確認したり、申込内容の確認なので難しい事はないと思いますよ。
個人事業主山田さん
それなら、ちょっと安心。
アドバイザー佐藤さん
信用取引ですから、挙動不審・虚偽の可能性・横柄な態度など、人間性に問題有りと判断されれば審査結果に影響する可能性もあるでしょうけど。
個人事業主山田さん
うん、気は抜けないね。

面倒なヒアリングだけど、申込者にもメリットがある?!

面倒なヒアリングですが、申込者にもメリットがあります。

  • スタッフの対応を確認できる
  • 疑問点を直接質問できる
アドバイザー佐藤さん
少なくない金額をやりとりするのですから、会社や担当者が信頼できるかどうか、こちらも確認したいですよね。
アドバイザー佐藤さん
相見積もりを取って、いくつかファクタリング会社とやりとりしてみると、意外とスタッフ対応に違いがあると感じるものです。
個人事業主山田さん
うん、少し話すだけでも、担当者の説明の仕方とか、話し方とかで感じるものってあるよね。
個人事業主山田さん
似たような条件だったら、担当者の対応がいい会社を選びたいって思うもの。

アクティブサポートは面談不要で契約できる

アクティブサポートの場合、ヒアリングは避けることができませんが、面談はしなくても契約できます。

時間が取れないなど面談を避けたい場合は、「郵送契約」を希望しましょう。

個人事業主山田さん
面談不要で契約できるなんて、嬉しいよ。
アドバイザー佐藤さん
ただし「郵送契約」だと入金まで数日かかります。即日入金を希望する場合は、「対面契約」を選んでくださいね。

最短30分で無料見積もり!まずはWEBから申し込みを

アクティブサポートに申込むと、担当者から折り返し電話が入り、10分程度のヒアリングが行われます。

難しい質問ではなく、提供サービスの説明と申込事項の確認で、丁寧に対応すれば大丈夫です。

アクティブサポートなら、書類提出から最短30分で無料で見積もりを取る事ができます!

実際に利用するかどうかは見積もりを見てから決めればいいので、まずはWEBから申し込んでみてはいかがでしょうか?

関連記事
アクティブサポート個人事業主
個人事業主のファクタリングならアクティブサポート!審査に通過するコツは?

ファクタリングで資金調達したい個人事業主なら、アクティブサポートがオススメです。 多くのファクタリング会社で嫌厭されがちな個人事業主ですが、小口取引を得意とするアクティブサポートでは個人事業主の買い取 ...

続きを見る

-アクティブサポート